2010年4月アーカイブ

4月の庭

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

全景414.jpg アブラチャン414.jpg 

4月14日の庭です。まもなくフクジュソウの花が

咲き終り、本格的な春を迎える雰囲気でした。

 

 

 

 

 

  

全景1 全景2 

  

4月16日、時ならぬ寒波の襲来で庭は真冬に逆戻り、開花や発芽したばかりの新芽が心配です。

 

 

 

 

 

 

 <4月3日撮影>                  

10ダンコウバイ.jpg 10ダンコウバイUP.jpg<クスノキ科:ダンコウバイ>

「檀香梅」春一番に咲く低木、

ロウバイに 似ていることからその

中国名(檀香梅)にちなんだ命名

 

 

10フサザクラ.jpg 10ふさざくらUP.jpg

<フサザクラ科:フサザクラ>

 紅色は雄しべの葯の色、

沢沿いによく見られる。

 

 

 

10ミツマタ.jpg 10ミツマタUP.jpg <ジンチョウゲ科:ミツマタ> 

中国原産の落葉低木、江戸時代に

製紙の原料に使われ始めた

 

 

 

                                                                               10フクジュソウ.jpg 10ショウジョウバカマ.jpg

  左図<キンポウゲ科:フクジュソ

             ウ >

右図<ユリ科:ショウジョウバカマ>猩猩の赤い顔,葉の重なりを袴にみたてたもの。

 

 

 

 

<4月14日撮影>

アブラチャン414.jpg アブラチャン414UP.jpg<クスノキ科:アブラチャン>

ダンコウバイに似ているが株立ちし、葉の形状が異なる。

春先に咲く低木。

 

 

 

 

P4140662キバナアマナ414.jpg キバナアマナ414Up.jpg<ユリ科:キバナノアマナ>

山梨県RDB「1A」の希少種。

 

 

 

 

エンレイソ414.jpg エンレイソ414UP.jpg<ユリ科:エンレイソウ>   

「延齢草」実は食用、地下茎は胃腸薬。シロバナエンレイソウより開花が早い。 

 

 

 

カタクリ414.jpg ショウジョウバカマ414.jpg前掲のカタクリ・ショウジョウバカマが満開になりました。  

 

 

 

 

ユリワサビ414.jpg ユリワサビ414UP.jpgユリワサビも満開です。 

 

 

 

 

 

 

 

<4月17日撮影>

積雪.jpg 

4月の雪としてはこちらに越してから最大の積雪で

30センチ以上ありました。

 

 

 

 

 

ソメイヨシノ.jpgいただいたソメイヨシノの背景が大雪で

これは合成写真ではありません。

その後、寒さのせいで2週間以上も楽しむことが

できました。

 

 

 

 

アブラチャンーユキ.jpg満開のアブラチャンン雪に覆われていまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<4月19日>

 

P4190710.jpg バイケイーユキ.jpg マルバーユキ.jpg

 

左からノカンゾウ、バイケイソウ、マルバダケブキです。さすがに4月の雪、2日間でだいぶ溶け

また、草花は雪を押しのけ元気に顔を出してくれ、ほっとしました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.24-ja

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。